Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.04.02 テキスト〜

0

    英語の便利フレーズを学ぼう!

    知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

     

     

    Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

     

    毎週木曜 10:30〜10:45 放送を聴く

    (再放送 毎週土曜 16:30〜16:45)

    ※過去の放送内容です※

     

    ■ 第13回(4月2日放送)テキスト ■

     

    【 今回のテーマ: 一口どうぞ

     

    お店の試食から日常の軽い会話まで「一口どうぞ」という機会、意外と多いですよね。

    今回は、誰かに食べることをすすめる時や、逆に自分が試してみたいときに使える軽い会話をいくつかご紹介します。

     

     

    Please have a bite.      一口どうぞ

       Do yo want (would you like) a bite ?     一口いかが?

     

    Let me have a bite (sip).     一口ください

       Can I have a bite (sip) ?     一口いいですか?

      

    Can I have (get/ try) some ?     ちょっともらっていいですか?

       Please try some !

     

     

     

    本日のポイント単語 - bite...   Sip...   Can I have some ?...   Please try some...

     

     

     

    ★放送を聴きながら、ご利用ください。

    次回をお楽しみに!!


    Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.03.26 テキスト〜

    0

      英語の便利フレーズを学ぼう!

      知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

       

       

      毎週木曜 10:30〜10:45   放送を聴く

      (再放送 毎週土曜 16:30〜16:45)

       

       

      Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

       

      ■ 第12回(3月26日放送)テキスト ■

       

      【 今回のテーマ:丁寧に断ろう 】

      相手の申し出やお願いを断る際、「NO」だけで片付けてしまうと、場合によっては相手を傷つけてしまいます。今回は自然に、優しく断るフレーズをいくつかご紹介します。

       

       

      Sorry. I can’t make it.   すみませんが無理です(ストレートな断り方)

      例:Do you want to go out for dinner ?   Sorry I can’t make it tonight. I’m working late.

       

      (I think) I’ll pass   遠慮しておきます (特に用事があるわけではないが断る場合も)

      例:We are going to the summer festival. Do you want to join us ?

      I think I’ll pass this time. I’m pretty tired.

       

      I’m afraid I can’t.   残念ですが出来ません(申し訳ない気持ちも伝えられる)

      例:Can you come and see me tomorrow ?

          I’m afraid I can’t.  I have to go to the hospital tomorrow.

       

       

      本日のポイント単語 - I can’t make it...   join...   tired...   hospital...

       

       

      ★放送を聴きながら、ご利用ください。

      次回をお楽しみに!!

       

       

       


      Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.03.19 テキスト〜

      0

        英語の便利フレーズを学ぼう!

        知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

        番組後半にはオシャレな洋楽紹介も♪

         

         

        Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

         

        毎週木曜 10:30〜10:45 放送を聴く

        (再放送 毎週土曜 16:30〜16:45)

        ※過去の放送内容です※

         

        ■ 第11回(3月19日放送)テキスト ■

         

        【 今回のテーマ: みんなが気になる砕けた表現

         

        日本人同士の会話でも時折、言葉がとても砕けた表現になるように、外国人の話し方も十人十色です。今回は学校ではあまり学ばない、ネイティヴもよく使う英語のカジュアルな表現をいくつか紹介します。

         

        Wanna   「Want to」の省略された形

        例:I want to drink a cup of coffee. → I wanna drink coffee.

         

        gonna     「going to」の省略された形

        例:I'm going to study Japanese. → I’m gonna study Japanese. 

        どこかに行く場合の going to gonna にしてはいけません 【× I’m gonna the cafe

         

        Whatcha → 「What are you」の省略された形   

        例:What are you doing → Whatcha doin’? 

        What are you going to do ? → Whatcha gonna do ?

         

         

        本日のポイント単語 - wanna...   Gonna...   Whatcha...  

         

         

         

        ★放送を聴きながら、ご利用ください。

        次回をお楽しみに!!


        Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.03.12 テキスト〜

        0

          英語の便利フレーズを学ぼう!

          知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

           

           

          Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

           

          毎週木曜 10:30〜10:45 放送を聴く

          (再放送 毎週土曜 16:30〜16:45)

          ※過去の放送内容です※

           

          ■ 第10回(3月12日放送)テキスト ■

           

          【 今回のテーマ: レストランでの便利なフレーズ

           

           

          レストランでの注文は、スマートにできればかっこいいですよね。

          オーダーの際によく使われるフレーズを厳選しましたので、ぜひ覚えてください。

           

           

          Can I get another minute? / Can you give me a few more minutes?  もう少し考えていい?

           Are you ready to order or do you still need a few more minutes ?

            Yeah we need a few more minutes.Thanks.

           

          How big is this ?   How may people does it serve ?   どれぐらいの量ですか?

           How big is it ? Is it enough for three people ?

           

          Can I get extra sauce ?

             Can I have that without tomatoes ?

             Can I get my dressing on the side ?

           

           

          本日のポイント単語 -  a few...   Enough...   extra...

           

           

          ★放送を聴きながら、ご利用ください。

          次回をお楽しみに!!


          Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.03.05 テキスト〜

          0

            英語の便利フレーズを学ぼう!

            知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

            番組後半にはオシャレな洋楽紹介も♪

             

             

            Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

             

            毎週木曜 10:30〜10:45 放送を聴く

            (再放送 毎週土曜 16:30〜16:45)

            ※過去の放送内容です。

             

            ■ 第9回(3月5日放送)テキスト ■

             

            【 今回のテーマ: がんばります

             

            「がんばる」という言葉は、実は英語にそのまま訳せません。近い表現のものはいくつかありますが、多くの日本人は適切に英語に置き換えることは難しいでしょう。

            今回はいろんな状況で使える「がんばる」をいくつかピックアップしました。

             

            I’ll do my best 実はあまりおススメできないネガティヴな表現(自信はないけど・・・)

            I’ll do my best but I can’t promise the victory...

             

            (You can) Count on me   「任せてください」 自信があるときにピッタリなフレーズ

            Hey Mario, I’m counting on you

             

            I’ll get it done   「やってやりましょう / 終わらせよう」

            You got it Romeo, I’ll get it done.

             

            I won’t let you down   「期待は裏切らないよ」

             

             

            本日のポイント単語 - promise...   Victory...  

             

             

            ★放送を聴きながら、ご利用ください。

            次回をお楽しみに!!


            Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.02.27 テキスト〜

            0

              英語の便利フレーズを学ぼう!

              知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

               

               

              Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

               

              毎週木曜 10:30〜11:00   放送を聴く

              (再放送 毎週土曜 16:30〜17:00・月曜 20:00〜20:30)

              *過去の放送内容です*

               

              ※著作権の関係上 音楽は編集させていただいております。

              ご了承ください。

               

              ■ 第48回(2月27日放送)テキスト ■

               

              【 今回のテーマ:「遊ぶ」って英語で?

               

              「遊ぶ」という表現、playばかりになっていませんか?この表現は通常、子供同士で遊んだりゲームで遊んだりする際に限定して使われるものなので、しっかりと考えて使いましょう。今回は「遊ぶ」という意味でつかわれる英語をいくつか紹介します。

               

              meet   「会う」という意味だが、休日に友人と遊びに行く場合などにはピッタリ

              Mom. I’m going to meet Emile today. I won’t get home for dinner.

               

              Hang out   「遊ぶ」「ぶらぶらする」具体的に何をするわけではない

              Do you wanna hang out this weekend

               

              Kick it   「(中の良い友人と)遊ぶ」スラングの1つで、アメリカ人がたまに使う

              Hey Jack. Let’s kick it tomorrow night.

               

              Spend time with +人  「〜と過ごす/遊ぶ」普段あまり会わない人と遊ぶ際にベスト

              I spent time with my grandmother yesterday.

               

              本日のポイント単語 -    wanna...   spend...

               

              ★放送を聴きながら、ご利用ください。

              次回をお楽しみに!!


              Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.02.20 テキスト〜

              0

                英語の便利フレーズを学ぼう!

                知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

                 

                 

                Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

                 

                毎週木曜 10:30〜11:00   放送を聴く

                (再放送 毎週土曜 16:30〜17:00・月曜 20:00〜20:30)

                ※過去の放送内容です※

                 

                ※著作権の関係上 音楽は編集させていただいております。

                ご了承ください。

                 

                ■ 第47回(2月20日放送)テキスト ■

                 

                【 今回のテーマ: 様々なHow are you

                 

                How is it going ? (How are you doing ?)   カジュアルかつフレンドリーな「調子どう?」

                How's it going と省略されて使われることが多い

                 

                How do you do?  「初めまして」の場面で使われる。

                地域によっては少し古い表現で、あまり耳にしなくなってきたかも?

                 

                How have you been?  「元気にしてた?」 久々の挨拶時にピッタリ

                It’s been a while. How have you been 久しぶりだね、元気してた?

                 

                What’s up?  「元気? / よぉ」 とてもカジュアル。仲の良い友人同士などで

                Helloの代わりとして使われることも多い

                 

                What are you up to? 「今何してる?」 電話やショートメッセージ等で

                Hi. What are you up to と会話はじめの一言にも良いかも

                 

                ★放送を聴きながら、ご利用ください。

                次回をお楽しみに!!


                Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.02.13 テキスト〜

                0

                  英語の便利フレーズを学ぼう!

                  知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

                   

                   

                  Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

                   

                  毎週木曜 10:30〜11:00   放送を聴く

                  (再放送 毎週土曜 16:30〜17:00・月曜 20:00〜20:30)

                  ※過去の放送内容です※

                   

                  ※著作権の関係上 音楽は編集させていただいております。

                  ご了承ください。

                   

                  ■ 第46回(2月13日放送)テキスト ■

                   

                  【 今回のテーマ: How are you と言われたら? 

                   

                  How are you と言われても、毎回I’m fineじゃ飽きちゃいますよね。今回はこういった場面で使えるフレーズをいくつか紹介しますので、ぜひ覚えていってください。体調が悪い時、良い時はどういった表現があるのでしょうか?

                   

                  I’m (doing) OK / I’m all right     悪くないよ。 よく聞く定番フレーズ

                  So so (まぁまぁ)という表現を使う場合はI'mは必要なし

                   

                  Nothing much / Not much   相変わらずだよ。 良くも悪くも以前と変わらない

                  What’s up と聞かれたときなどに良い答え

                   

                  I'mdoinggreat / I’m good   調子いいよ。元気だよ。I'm fine に近い表現

                  日常会話ではI'm の部分を省略することも多い

                   

                  Couldn't be better.   最高です。 全てうまくいっているという超ポジティヴな表現

                  体調以外にも機械の調子や仕事の具合も表せる便利な表現

                   

                  How are youdoing)? / What’s up

                  このように「調子どう?」という表現がそのままHello の代わりに使われることも

                   

                   

                  ★放送を聴きながら、ご利用ください。

                  次回をお楽しみに!!


                  Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.02.06 テキスト〜

                  0

                    英語の便利フレーズを学ぼう!

                    知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

                     

                     

                    Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

                     

                    毎週木曜 10:30〜11:00   放送を聴く

                    (再放送 毎週土曜 16:30〜17:00・月曜 20:00〜20:30)

                    ※過去の放送内容です※

                     

                    ※著作権の関係上 音楽は編集させていただいております。

                    ご了承ください。

                     

                    ■ 第45回(2月6日放送)テキスト ■

                     

                    【 今回のテーマ: Thank you と言われたら? 

                     

                    「ありがとう」という感謝の気持ちの表し方にもいろいろありますが、それに対する返事もたくさんあります。今回はネイティヴがよく使う「どういたしまして」に当たる表現を、ニュアンスの違いとともにいくつか紹介します。

                     

                    You are welcome   「どういたしまして」 どんな場所でも使える無難な表現

                     You're very welcome. You're most welcome とも言われる(さらに丁寧な表現)

                     

                    Don't mention it   「いいえとんでもない」 謙虚な表現。お礼なんていいですよ

                     同じ謙虚な表現ではThank you「こちらこそありがとう」も良いかも

                     

                    (It’s) My pleasure 「お役に立ててうれしいです」とても丁寧で上品な表現

                     ホテルスタッフや上品なお店で聞かれる。友人同士では固すぎる表現かも

                     

                    No Problem  「いいんだよ」カジュアルながらいろんな場所で使える。

                     No worries 「気にしなくていいですよ」も同じように使える

                     

                     

                    本日のポイント単語 -   mention...   Pleasure...   Problem... worry...

                     

                     

                    ★放送を聴きながら、ご利用ください。

                    次回をお楽しみに!!


                    Fun!Fun!ペラペラTime!! 〜2020.01.30 テキスト〜

                    0

                      英語の便利フレーズを学ぼう!

                      知ってるようで知らない表現から、今使われている英語まで、楽しく教えちゃいます!

                       

                       

                      Fun!Fun!ペラペラTime!! (番組担当:ロミオ・シャナハン)

                       

                      毎週木曜 10:30〜11:00   放送を聴く

                      (再放送 毎週土曜 16:30〜17:00・月曜 20:00〜20:30)

                      ※過去の放送内容です※

                       

                      ※著作権の関係上 音楽は編集させていただいております。

                      ご了承ください。

                       

                      ■ 第44回(1月30日放送)テキスト ■

                       

                      【 今回のテーマ: 忘れ物 

                       

                      どんな人でも絶対に使う表現「忘れ物しちゃった!」ですが、英語で問題なく言えますか?

                      今回は「忘れ物」に関する表現をいくつかピックアップしましたので一緒に勉強していきましょう。

                       

                      Do) you have everything? 忘れ物がないか尋ねる時の定番。とても便利な言い回し

                      例:We are leaving Zoey. Are you sure yo have everything ? (You got everything でも可)

                       

                      Forget something   「忘れ物をする」というよく使われる一般的な表現

                      例:Sorry. I have to run back... I forgot to get my keys.

                       

                      Lost anf found   「忘れ物カウンター」の事。英語では「カウンター」は必要なし

                      例:Do you know where the ‘lost and found’ is I think I dropped my wallet on the train...

                       

                       

                      本日のポイント単語 -   leave...   Forget...   Drop...   wallet...

                       

                       

                      ★放送を聴きながら、ご利用ください。

                      次回をお楽しみに!!


                      | 1/7PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.