第96回議事録

0

    平成2845

    96回 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成28年 3月 29

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   9

             出席委員数 9名 

             欠席委員数 0

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、吉田 哲也、嶋岡 みどり

    馬嶋 量、石橋 伸之、伊藤 正恵、森 博子

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫

     

    4.議 事    

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「さぁ!!みんなでお片付け!!」

    毎月第4水曜日PM15001530生放送

    「今すぐ片付けたくなるセミナー」が好評の整理収録アドバイザー中村満代がお届け

    する番組。2016年02月24日放送分です。

     

     

    〇「楽しい〜ドライビングライフ」

    毎月第3木曜日PM15001514生放送

    奈良交通自動車教習所田中芳文教官が、ドライバーの皆さんに正しい運転方法をはじめいろいろな事例などを話し、交通事故防止に役立ててもらう番組。

    2016年02月18日放送分です。

     

     

    6.審議内容  番組審議

    (1)番組試聴

    委員よりの意見

    〇「さぁ!!みんなでお片付け!!」

    • 語尾が〜にぃとか〜のぉのように急に上がる。感情の起伏が生で出ていると思った。
    • まちがいではないが、次の方がよくはないか。「おとつい」「おととい」「お話さしていただいて」「お話させていただいて」。
    • 内容はよいところがある。「掃除の時間記録をとること」「思春期の子との1対1対応の仕方」
    • BGMに乗り聞きやすい番組でした。
    • 自分の経験でお話しされているのは現実感がありました。
    • 30分のひとりおしゃべりは長いと思うが、話が楽しく頷いたりクスッと笑ったりしながら退屈することなく聞いた。
    • 4人の子どもさんのママ、そのリアルな話を聴きながら上手に子育てしたはるなーと思う。その上、収納アドバイザーの肩書をもつというからそのエネルギッシュな才能に感心、子育てもとうに終わったけれど、また聞きたいと思う。
    • 明るくて元気の良い番組だと思います。
    • 一人でしゃべっているのでメリハリがなくコーナーの区分がわかりにくかった。
    • この番組は苦手な掃除片付けないので耳が痛くなる番組です。
    • 視聴しているうちに片づけないと掃除しないと思いました。
    • 中村満代さんがとても明るい方だということもわかります。元気になれる番組だと思います。とてもためになりました。
    • 番組名と内容が違和感がありました。もっと片付けの内容があると・・・・子育て中や同年代の子どもがいる方は勉強になると思いますが、それ以外の年代のリスナーはあんまりではないでしょうか(関係のないことで不要)
    • パーソナリティの中村満代さんの親しみやすい話し方で、楽しい雰囲気の番組でよいと思います。
    • お片付けスイッチオンのコーナーでは、先延ばししがちな掃除を610分でできること、作業の時間を知ることで、やるきがでるように自分をはげますきっかけを提案する、百円屋さんの便利なお掃除アイテムの話など、たいへん参考になります。
    • 笑う育児のお勧めのコーナーでは、思春期のこどもたちと、テスト期間中のランチデートの実践など、子育ての経験談も興味深く思います。

     

     

     

    • 「楽しい〜ドライビングライフ」
    • パーソナリティの田中さんと栗生さんの掛け合いがテンポよく明るい感じで良いです。
    • 道路標識や道路表示の話は、間違いやすいものの解説は改めて理解が深まりたいへん役立つと思います。
    • 運転するリスナーのニーズに合った番組です。
    • 運転するものとしてとても大事な話だし、忘れていたことを思い出さしてくれる内容だったので、すごくためになりました。
    • 栗生さんと田中さんの掛け合いが少し気になりましたが、田中さんの話を聴いていなかったような感じの相槌が。
    • アナウンサーの栗生さんが適宣相槌をとっていてリズミカルであるが、自動車教習所の田中さんがものすごい早口でした。しかし歯切れもよく、聞き取れた。
    • 道路標示・補助標識がつくと意味が大きく変わるものがある。この説明が具体的でためになった。ゼブラゾーン(導流帯)の説明もよくわかった。
    • にわか勉強だった交通法規はあまり頭に残っていないからラジオで気軽に教えてもらえるのはありがたい。でもちょっと早口だったかな?たくさん言いたいことがあっていそがれたのか。
    • この際標識や標示の種類分類はあまり関心もないからややこしい標識を2.3取り上げてもらってもよかった。
    • そのほか、車体のトラブル対処法など 簡単に車の構造にもふれながら教えてほしい。
    • 田中教官の声が良い。進行役とのトークがテンポ良く遊んで行く感じが聞きやすい。
    • 奈良交通自動車教習所提供番組で、ドライバーの皆さんにアドバイスを提供する主旨に賛同致します。田中芳文教官の語りと栗生さんのやり取りは、明るく明確な語りで結構です。標識と表示板について、重要な普段は忘れていることを説明していた良い内容でした。本標識・補助標識について規制・指示・警戒・案内標識の4種類と補助標識があり、道路標示は、規制・指示標識があり。それぞれを解説していて有益でした。14分の時間制限内で、要領よく解説していて有難い提供内容でした。こうした番組は社会貢献として結構です。
    • ど忘れってありますよねー、番組内で突然でしたが、切り抜けられましたねー。
    • 標識、道路標示免許を持っていても忘れがちな部分で再度説明を受けるとなるほどという感じでした。ちょっとした解説がためになる番組ですね。
    • 私も車を運転しますが、知らないこともあるんだなと思いました。
    • 聞いてて身を引き締めないといけないと実感しながらとても勉強になりました。
    • 正しい運転を改めて初心に戻らねばいけないと思います。
    • 途中時間がないので割愛しますというのが多々あり残念です。

     

     

    • その他
    • WAKE UP NARA木曜日の浦井さんの話し方がくせが強くてすごく気になります。
    • ロミオさんは英語苦手なのか?発音が・・・・
    • WAKE UP NARA月曜日高橋さんが降板するのは惜しい。
    • 番組編成に変化がありすぎと感じた。
    • これだけたくさんの番組があるのに、奈良市内中心部でもラジオが入らないのはとても残念です。
    • 今回は、一般家庭や普通の方々への学びや研修について放送した事例として、興味深く拝聴しました。こうした地道な番組を提供していることに敬意を表します。生番組ですから事前の確認などしていることと思いますが、その点を公共電波を運営していることを関係者に必要な時に説明の理解を得てください。

     

     

    7 会社からの答申

     

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月

      第96回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて4月下旬公表。

    9.その他参考となる事項

      なし


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.