第102回議事録

0

    102回 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成29年 3月 31

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   9

             出席委員数 9名 

             欠席委員数 0

     

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、吉田 哲也、大石 正、馬嶋 量、石橋 伸之、伊藤 正恵、嶋岡みどり

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  中川直子、大道 ラン、大上 薫、

     

    4.議 事    

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    MUSICART

    毎週日曜日 PM17001729生放送

    様々な音楽とアーティストに焦点をあて紹介。不定期にゲストを招いて、その作品に注ぐ思いを紐解いていきます。若林美樹が歌うラグビー応援ソングに因んで、ラグビーに関する情報発信します。

     

     

    ・スタート、エンディングにメッセージ等の宛先を明確に伝えていることは良いと感じした。

    ・いきなりの若林さんの橿原市の100人の観光大使宣言のあとの万葉集引用との関係がわからない、観光大使ならではの話題を提供してほしいと思いました。

    ・先週に引き続きミュージシャンを紹介と言いながら曲だけを流してもらっても、どんな人かわかりません、今週用にもアーティストの紹介があってもよかったのでは。

    ・最後にマンスリーテーマトーク というコーナー メッセージ一つだけなら紹介と少しの対応だけではもったいなく、エンディングテーマ曲を削ってでも もう少し突っ込んだトークを展開してほしい感じです。

    ・橿原市観光大使・若林美樹さんという歌手がいることを知らなかった。番組の中で、

    橿原市観光大使らしい説明が、少しだけ万葉集八巻の春の歌で触れただけで、郷土への

    愛情と広報姿勢に少し寂しさを感じました。詰襟・軍服・出征不帰・形見の言葉と昭和30年代の戦争映画を内容説明なしに言う無神経さというか、最近の右傾化の影響か疑念です。

    ・なぜ、今回はこれらの曲を選曲したのかという説明があればよいと提案します。自己の

    歌=春=を三番目に紹介した奥ゆかしさは、奈良県人だからと許せる気になりました。

    御ひな祭りにちなんだ今日の番組というのに、春を題材にしている選曲でした。

    ・メッセージ投稿をお願いするアドレス紹介を最初と最後にする親切さは重要で結構です。

    ・井上陽水と忌野清志郎が1行ずつ順に作詞した、氷の世界から、の落ち着いた選曲とエピソードの後で、突然に怒鳴る様な須藤健一の歌に代わる場面転換は編集ミスでしたか?

    ・全体としては、いい感じ。

    ・構成としては、時間配分。よく考えられている。

    ・技術面としては、万葉集の後、突然、声が大きくなるなど、つなぎ方に不安定な個所がみられる。

    ・話し方は、語尾を引き延ばしたり、抑揚をつけたりすり独特のクセがある。ただし、これらについては個性とも受け取れる。

    ・歌はうまい。歌詞も新鮮。あたたかい海が光っていて、その渚を歩いていくような歌声がさわやかだった。

    ・万葉集 「春の野に すみれ摘みにと 来しわれそ 野をなつかしみ 一夜 寝にける」を取り上げていたが、「来」は動詞カ変 来(く)の未然形。

     「きし」ではなく「こし」が正しい。通常は連用形接続である過去の助動詞「き」が、

    カ変・サ変には未然形・連用形に接続する特殊接続(こし・こしか・きし・きしか・

    せし・せしか・しき)なので「こし」。である。

     3/29の別の番組では、山部赤人の同じ歌が取り上げられていたが、こちらは「こしわれそ」と鮮明に聞き取れた。  

    ・ゆるやかに流れるひとときを楽しめる番組です。はっきりゆっくりした話し方で大変聴きやすいです。

    ・オープニングトークでの時節にあった話題は良いと思います。

    ・パートごとの切り替わりがわかりやすく聴きやすいです。

     

     

    ・ミュージックギャラリー 井上陽水と忌野清志郎の曲、万葉集の紹介など 幅広く時間をとって紹介されるなどじっくり聞けて良いと思います。

    ・「シュトウケンイチ」さんの歌とのことで、取り上げた理由が先週に紹介されていたかもしれないが、ひとこと説明があるとより良いと思います。

    ・若林美樹さんご自身のHugも良い曲ですが、「心を許して、この曲に身を委ねてください」とイントロで語りがありましたが、初めて聞くだけではそのつながりが結びつきにくいのでもう少しエピソードを聞きたかったように思いました。

    ・マンスリーテーマトークでは、1ヶ月を同じ月別のテーマのメッセージを紹介することは、収録番組でも使える良い方法だと思います。

    ・「ミュージックギャラリー」のコーナーはすごく良いと思いますが、陽水と清志郎の共作で2人のやりとりを思い浮かべてみては・・・?」と言っているのに聞いてみると陽水の歌のみ(のCDなのが?)だったのでそこは残念に思えました。

    さらっと「奈良県橿原市100人の観光大使」と自己紹介されてましたが、もっと橿原のことを掘り下げて情報発信などをした方が良いのではないかと思いました。

    ・パーソナリティの若林美樹さんが日本の音楽とアーティストの紹介をする番組というのがわかり、そのような番組になっていて、アーティストや音楽の選択も良かったようです。

    ・トークについても、卒業式での第2ボタンをもらう話、高取町のひな祭り紹介、万葉集の春の歌の紹介など良かったです。

    ・「石ころ」さんからのメールと歌のリクエストに答えて、塩ラーメンの開発では、利益だけではなく、化学調味料を使わず天然塩を使い続ける初心を忘れないよう心の大事さを強調するなど、話しの持って行き方は、良かった。ただ、このようなリクエストをどのようにして選んでいるかのか、どうなのでしょうか。他の番組でのリクエストの選び方でも同じなのでしょうか。

    ・若い人らしい声で三月らしい話題といい音楽何か用事をしながら聞いていて邪魔にならず好感がもてた。

    ・卒業、ひな祭り、万葉集の引用、さらりとした口調で語られ教えられ、春三月の情感を呼び起こされた。そして、陽水、清志郎の名曲、首藤ケンイチ、若林美樹の歌は、はじめて聞いたが、耳を傾けて聞きたくなる曲だった。

    ・流すように聞いていたら内容がうすかった様な気がして何度か聞きなおしました。

     あまり濃くない番組だと感じました。流して聞くのに調度良いと思います。

    若林美樹さんは、歌が上手できれいな声で歌われるのでここちよかったです。

    ・音が悪い。話し方が苦しそうなので聞いていて少し聞きづらい。風邪かな?と心配になる。コーナーが切り替わった時に、急に大きな声になったので少し驚きました。

    選曲が良いと思いますが、とにかく録音の音が悪いので聞きづらいです。

    ・ご本人の歌はとても素敵だと思います。頑張ってください。

    6 その他、番組について希望・意見

    ・議事録の公開が比較的早くなったのでいいですね。

    ・卒業されるベテランのパーソナリティが多いと感じた。長い間、どっとFMを支える素敵な放送をしていただいてありがとうございました。次の世代がなおも任務を続行し、一層ユニークで魅力ある番組を作ってくださることを希望します。

    ・落ち着いた奈良を世界に紹介する番組を多々企画し放送するようになった姿勢に感謝と共に、更なる郷土愛に貢献している人材や事象を探求して紹介するスポンサーと出演者を応募したり発掘してみてください。高校・大学、各種研修会、企業の連合会などに打診し協力が得られて、当放送局の発展に寄与すると期待致します。営業努力に敬意を表します。

    FunFunおもてなし英会話のQ&Aの回では、カウンター、バー、シェフズテーブルの違いや、日本独特の食べ物の呼び方や説明など、たいへん有用な内容で良いと思います。

    ・いつの番組かを忘れましたが、奈良県森林技術センターによる吉野杉で作ったバイオリンの演奏会の紹介がありました。奈良県ジュニアオーケストラの定期演奏会を共演でしたが、奈良文化会館国際ホールが満席になる盛況で、とてもよかったです。このような県内での関西のイベント紹介はいいですね。

    ・うちの家の若い者は「youは何しに日本へ」なんていうテレビ東京の番組を好んで見たり

    しています。

     

    7 会社からの答申

    意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

     

     

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

    102回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて4月下旬公表。

     

    9.その他参考となる事項

             なし

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.