職場体験レポート! 育英西中学校 土橋由愛 さん

0

     

    1日目(1019日)

    まず、ポットを掃除して、新しく水を入れてセットしました。次に、掃除機をスタジオや事務所にかけました。椅子を移動させて机の下を丁寧に掃除することができました。そして、スタジオの窓ふきをしました。隅の方まで吹くことができました。

    お昼ご飯を食べて、午後からは栗生さんと「奈良町にぎいわいの家」に取材に行きました。お抹茶の体験をさせていただきました。作法を教えていただきながらすることは初めてでとても勉強になりました。作法というのは、お茶碗の見方や持ち方などで相手への敬意を示すための行動だと知りました。にぎわいの家は、とても大きくて築100年とは思えないきれいな家でした。また、戸の金具がうさぎの形であったり、襖の持ち手がみょうがの形であったりときれいなお座敷でした。現在展示されている浅山美由紀さんの「そして、新たに生まれる」というアートも見ました。お庭や天井にあった赤い帽子がつるされていたり、お座敷の中に円形をいくつか切り抜いた赤いかやのような作品があったりしました。静かで落ち着いた和の雰囲気の空間が華やかになっていてきれいでした。今回、初めて取材に行かせていただいて、どのようにポイントを聞いたらよいのか学ぶことができてよかったです。

     

     

    2日目(1020日)

    10時半頃まで7月➤9月の784の冊子のアンケートの集計をしました。次に、昨日と同じくスタジオや事務所に掃除機をかけました。昨日より手際よくすることができました。そして、11時半からの生放送に向けて栗生さんに文章へのアドバイスをしていただいて練習しました。ラジオで話す事は初めてでスタジオにはいって緊張してきました。アドバイスもしていただきました。そして、どうやって話したらいいんだろう?と考えたりしているうちに9分間の生放送が始まりました。ついに、時が来て、話し始めると緊張もありましたが楽しくできました。早く話過ぎたかなと思いましたが、色々質問していただいている間にすぐに時間が過ぎました。終わった後は、とても安心したし、達成感もあってうれしかったです。その後、お昼ご飯をたべてアンケートの集計の続きをしました。ラジオは、どのような人がいつ聞いているのかというのを知ることができました。とてもたくさんの方が聞いていると知りラジオは発信した言葉は人に影響を与えることのできるすごい職業だなと思いました。

     

     

    感想

    私は、人前で話すことが好きでラジオで話すということに興味があったので職業体験をここですることができて本当に良かったと思いました。職場の方みなさん、とてもフレンドリーで仕事内容も丁寧に教えてくださったり、生放送をしやすいように和ましてくださった利してくださってとても職業体験がしやすかったです。普段することができない、取材や生放送などをさせていただけてうれしかったです。取材をした時にもどこに注目するといいのか考えながらすることでより良いレポートのなるとわかりました。ラジオで話しているとき以外どのような仕事をなされているのか知ることができてました。

    私も将来、言葉を通して誰かの役に立てるような人になりたいと思いました。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.