職場体験レポート! 奈良市立伏見中学校  奥垣知那美 さん

0

    職業体験1日目 [1026]

    初日ということで、緊張していましたがFMの方々の優しい雰囲気などで3日間頑張ろうと、気合が入りました。

    職業体験最初の仕事は、書類にはんこを押したり、電話番号を書く仕事でした。

    その後、掃除機などで事務所を掃除しました。

    単純なことですが、これも大切な仕事として手を抜かず、丁寧に掃除できました。

    そして、放送日誌を日付や時間ごとに整理してファイルにまとめる仕事をしました。

    整理している中で、FMの方が放送する内容の練習をされていました。

    私の将来の夢がアナウンサーになることなので、その勉強として聞いていると、難しい言葉や噛みそうな言葉が並んでいました。アナウンサーになればこのような難しい言葉を言うのかと少し驚きもありましたが、たくさん練習されている姿を見て自分の仕事も頑張ろうという気持ちになりました。

     

    職業体験2日目 [1027]

    今日は、ポットの掃除と水替え、事務所の掃除をしました。

    2日目なので少しずつ慣れてきた部分もありますが、気を引き締めて仕事に励むことができました。そして、今日は取材に行くということで奈良のイベントや施設を調べていました。なかなか行くところが見つからず、迷っているとFMの方が「奈良町からくりおもちゃ館はどう?」と言っていただき、栗生さんと奈良町からくりおもちゃ館へ取材に行くことになりました。

    おもちゃ館は、歴史ある建物で明治23年に建てられ、もう130年近くになるそうです。

    入ると、木と畳のいい香りがして、おもちゃがたくさんあり、これらは江戸時代に遊ばれていたおもちゃの復元だそうです。私はもう中学2年生ですが、小さい子のように遊んでいました。年は重ねても、おもちゃは私たちの心を楽しませてくれることがわかりました。

    ぜひ、みなさんにも奈良町からくりおもちゃ館に足を運んでいただきたいと思いました。

     

    職業体験3日目 [10月30日] 最終日

    今日は最終日で生放送でした。

    とても緊張しながらも、ポットの水替えや掃除をしながら、生放送のイメージをしていました。放送前には、学校の先生が来てくださり、ならどっとFMの前にお母さんが来てくれていました。うれしかったですが、恥ずかしさもありました。聴いてくださっている方々の耳にどう聞こえているのか心配ですが、おもちゃ館に行ってみたいなと思っていただければうれしいなと思います。

    声だけで感情を表現するというところが私にとって難しいと思いましたし、聴いてくださる方がいるということに感謝したいと思いました。

     

    3日間の職業体験を終えて

    将来の夢への第1歩としてならどっとFMで、取材や生放送など珍しい体験ができてとても感謝しています。

    声だけで感情を表現することの難しさや声で聴いてくださっている方を笑顔にすることにとても関心が持てました。

    私の将来の夢はアナウンサーになることなので、ならどっとFMの方々のように、聴いてくださっている方を笑顔にできるような人になりたいと思いました。良い経験ができてとても楽しかったです。短い間でしたがありがとうございました。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.