職場体験レポート! 奈良県立郡山高等高校  西村拓馬さん

0

     

    一日目は、どんな仕事をするのかとか、何がどこにあるかもわからず、緊張していましたが、仕事を一から教えていただいて、その中で実は学校でやっている掃除が企業に入ったときに役立つことを実感し、今をまじめにやっていたら職場で役立つことがわかりました。そして、最終日に生放送を行うことを知り、番組や原稿を考えなければいけないと思いましたが、それと同時に自分の放送をできるとより一層やる気が出ました。

     

    二日目は、一日目と同様掃除や資料整理をして、それが終わってから取材に出かけた。取材はならまちで行うということになり、知っている場所だから大丈夫と思いながら行ってみたら全く知らない場所に出て、ならまちの新しい部分が見えて凄く楽しかった。その中でも、大道さんが取材を自分たちに考えさせてくれて仕事のしんどさと達成感の喜びを学ぶことができました。そして午後は原稿作りでやったことのない原稿作りで戸惑い、いやにもなりましたが、最後にはいい内容になり自分の納得するような原稿が出来上がった。

     

    最終日は、朝からは同じような仕事をしましたが、昼からは生放送と考えると緊張が途絶えませんでした。原稿の最終確認をしながら生放送に備えました。練習している中で、大道さんが実践的なことを教えてくれて、これからの部活や、将来の仕事に向けても役立つことを学びました。本番、初めは緊張していましたが、谷口さんが優しくしてくださって、だんだん緊張がほぐれていきました。自分の原稿は落ち着いて読めましたが、やはりアドリブに弱かったです。これからはアドリブ力を鍛えてもっと完璧な放送を目指してこれからの部活も頑張りたい。

     

    感想:何もかもがわからない中始まったインターンシップでしたが、とても楽し気な職場だったため、すぐに慣れることができて、楽しい職業体験に変わりました。また、自分の興味のある職業なので、どうすれば相手によく伝わるか、放送の本質や楽しさなど、たくさん学ぶことがありました。これは仕事だけでなく、これからの部活でも役立てていきたいです。また、職場の人がとても明るく楽しい人たちでとても良かったです。ほんとうにならどっとFMにインターンシップに来てよかったです。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.