第105回議事録

0

    平成291017

    105 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成29年 9月 26

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   8

             出席委員数 7名 

             欠席委員数 1

     

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、大石 正、

    馬嶋 量、石橋 伸之、伊藤 正恵、

     

    欠席委員の氏名  吉田 哲也

     

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫、

     

    4.議 事    “崛反概

             △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「岡田由美子のふれあいコンサート」

    毎月第1土曜日 AM11001129放送

    懐かしい歌、想い出あふれる音楽を季節感のある内容でお届けするライトなクラシック音楽番組。岡田由美子さんが奈良で音楽によってめぐりあった方々の音楽への思いを聞きその模様を伝えたりもします。

     

    • この「里の秋」の歌詞を聞かせてほしかった。

      曲の紹介で「外地引揚同胞激励の○○」といわれたが「○○」が聞き取れなかった。調べて「午后」だとわかった。

    • 「外地」「引き揚げ」などのことばを単に名詞だけで紹介するとわかりづらい。時代背景とともに話さないと「何とかなんとか」の曲というふうになってしまい,曲に込められた訴えたい思いが伝わらないのではないか。
    • 少なくとも「外地引揚同胞激励の午後」というのは,当時放送されていたラジオの番組名だというひとことは必要だろう。
    •  いきなり中国語の「千の風になって」が流れてきたので疑問が生じた。後の説明で,日本語の曲に感動した李さんが中国語に直されたことがわかった。
    • その中で,「私が中学の時代…」なのか「私が中国の時代…」なのか聞き取りにくかった。内容は大変良かった。
    • 吉田さとしさんへのインタビューは楽しく聞くことができたが, 岡田さんの話し方がインタビューとそうでない部分が違い過ぎだと思った。
    •  最後のあたり,大和路うるわしの中で「夢は何ですか」について──岡田さんの笑い声が大きく,肝心の聞きたい話を邪魔している。
    • 番組冒頭で紹介されているコンセプトにそって丁寧に作られていると思います。        
    •  秋の歌として「里の秋」、奈良県で開催中の国文祭 障文祭イメージテーマ曲の作者に関連する話題で進行して、興味が続きます。
    •  里の秋の歌詞にある言葉をひろっての話や発表当時のエピソードなど、細かくなりすぎない範囲で良いと思います。
    •  里の秋は演奏だけでしたが、歌もある音源だと、なお良かったように思います。
    •  国文祭 障文祭イメージテーマ曲と同じく新井満(あらいまん)さんが作った「千の風になって」を中国人歌手の李広宏( こうこう)さんによる中国語訳詞の歌の紹介と李さんの日本の歌にまつわるエピソードも良い話題と思います。
    •  国文祭 障文祭イメージテーマ曲「やまとしうるはし」インスツルメンタル作曲者の吉田哲(よしださとし)さんのインタビューは、吉田さんのサービス精神あふれる話ぶりもあり、とても面白く聞くことができました。
    •  吉田さんのイタリア車メーカーの音楽 (FIAT A ) GO-GOの製作のエピソードもおもしろかったのですが、その音楽が自由すぎてわかりにくかったので、前後に少し解説や岡田さんの感想を入れるとより良いと思いました。本人の朗読で音声版を製作したのは2度目、今回のエピソードの引用をそのまま解説されたので視覚障碍関連以外が長いと思いました。
    • 音楽の後は、点字楽譜利用連絡会、調べてみると 皇后さまから2005年にご下賜金を賜った事がきっかけで支援を具現化するために発足した会で、皇后さまが発足されたのではないようです。
    • いろんな情報を伝えようとされているが、ニュースサイトからの引用なのか話題の色付けが少し長く伝えたいことから広がり過ぎ、また正確さに欠けるように思いました。
    • 夏休みが終わり、最初の土曜日の昼間に放送した今回の出だしの「里の秋」が昭和20年に放送された終戦後の雰囲気を想像させるように紹介した。

      「やまとし麗し」作曲家・吉田聡先生を東京目黒のお寺に岡田さんが訪問して、対談概要を紹介したように、順次、流れが自然であり、対談への導入と共に、内容に含畜があり要領がよい。イタリアとのかかわりで、カンツオーネではなく「何でもよく、昼には食事をして、仕事にならない」という日本とは異なる「やりたいことをやる」という。しかし、自由に任せると言われると、急には作曲も出来ない。そういうプロの悩みや醍醐味と共に、いろいろの人たちの助けを得て進み、自己評価でヒット宣言をいう事も出来ず、イタリアの音楽は自動車会社の広告曲「Go-go」になった。

      はじめに自動車音が入り馬のひずめのテンポよく進む意外さが面白い。吉田氏との話が続き、国民文化祭での新作発表の事など、奈良・やまとの事を期待し、ご支援に感謝したい。

    • 作曲時の留意事項を重ねて質問して、非常に参考になる「どこまで精度をあげられるかと」いう説明が「芸術家のひらめきや宿りではない」という事と共に「たった数十年の自分の人生の長さのものが長い歴史のやまとの事を作曲して良いのか」という謙虚さに驚きました。ウイットに富んだ良いお話を引き出した、岡田さんの良心と実力に敬意と謝意を表します。良い番組でした。音楽に国境はないという事と日本の音楽を紹介する姿勢が良い。障がい者も健常者も国境もないという奈良から発信してほしい、世界平和祈念の好例です。
    • 最初に9月に入り秋の音楽という事で「里の秋」が流れました。この童謡が昭和20年に外地かあらの引揚者のことを歌ったものだということを始めて知りました。

      ・インタビューで吉田哲氏が紹介されました。国文祭・障文祭のテーマソング「やまとうるわし」を作曲した新井満氏と親交があったということです。

      ・岡田由美子氏とは冨弘美術館の奈良支部が開催した冨弘展で氏の詩をソプラノで歌ったのを覚えています。このように地域の活動にも熱心である方です。ならどっとFMで活躍している万葉ジャズ歌手の芝山真知子さんやマリンバ演奏家の松本真理子さんなど元気な女性音楽家がいるのは、頼もしい限りです。

      ・今、まさに奈良で開催された国民文化祭のテーマソング、ヨシダサトシさんの話を聞けたことが何より良かった。ヨシダさんの名前はあまり表に出なかったからこの歌に関わられたことを知らなかったが楽しく興味をもって話しを聞いた。

      ・また、日本のうたと愛する中国の歌手のことを知った。美しい声だった。

      ・はじめの「里の秋」おおかたの人はこの歌が戦争に関わる歌だなんてしらないのではないか、私も秋の情緒だけのうたと思っていた。歌詞をつけて流してほしい。

      ・音楽にまつわる良い話が聞けた。

      ・番組の時間配分や内容等、きちんと考えて構成されているのが聴いていて伝わりました。

       今、開催中の「国文祭・障文祭」にも触れていてとてもよかったです。

      ・作曲家の吉田哲さんには岡田さん自らオファーをして東京まで行ったのでしょうか。

      ・岡田さんの行動が素敵な番組につながっていると思いました。

      ・パーソナリティの岡田さんの声が聞こえやすく、ゆったりと話されていて良かった。パーソナリティの岡田さんの人柄が良く表れていて番組の雰囲気が出来上がっていると感じた。

      ・一つ気になったのが、仕方がないのかもしれないがインタビューの時の音の大きさのムラが気になった。

      ・よい番組なのでこれからも頑張ってください。

       

      6 その他、番組について希望・意見

      ・いよいよインターネットにてNHKが配信をすることになり、先行している、当社や民放各局も励ましになり、良い番組をお届けして頂くよう、期待致します。

      ・もちいどのセンター街のギャラリーまつもりで「坂口紀代美展―魂を載せて舟はゆくー」を開催しています。坂口さんは、奈良地域デザイン研究所のNCWのメンバーで奈良市観光大使もしています。このように期待している女性芸術家の奈良県内には大勢おられるので、その紹介番組などはいかがでしょうか。

       

      7 会社からの答申

      意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

       

      .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

           第105回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて10月下旬公表。

             

       

      .その他参考となる事項

               なし

       


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.