第110回議事録

0

    平成30824

    110 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成30年 7月 24

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   7

             出席委員数 7名 

             欠席委員数 0

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、大石 正、

    馬嶋 量、石橋 伸之、吉田 哲也

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫

     

    4.議 事    

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「姿勢向上倶楽部」

    毎月第3水曜日 PM14301444生放送

    担当: 吉見 光司(姿勢専科 KCSセンター奈良/新大宮)

    姿勢が変わると人生が変わる。姿勢科学を学んだ姿勢調整師(吉見光司)による本当に知っておきたい姿勢の話を伝える番組。お相手は福森ひとみ

     

    2018620日放送分。

    ・ 姿勢調整師の吉見先生の声は聞きやすいですが、だんだんに早くなっていくので、中ほど以降も、もう少しゆっくりお話しされると、より良いように思います。

    ・お相手の福森さんが前日に体験された際の話から始まり、「脚は全部の土台」にまつわる話題ということで、興味をひく導入部になっていると思います。

    ・番組のタイトルコールで、番組の概要をあらわすようなサブタイトル、キャッチフレーズのようなもの(「姿勢が変わると人生が変わる!!本当に知っておきたい姿勢の話をお伝えする、、、」など)を付けた方が安心して聞けるように思います。

    ・福森さんの応対がゆっくり聞きやすく、話のペースを保つ効果があるように思いますが、「うんうん」「あぁ〜」のような合いの手は、やや多いように思いましたので、これらは今回の8割程度が良いと思います。

    ・足型の測定の話で、生放送では気がつかなかったのかもしれませんが、「足の甲は全部ついているんですけど、、、」は足の裏のことを言い間違われたのではないかと思います。

    ・講演活動に関する案内も適度に興味を引く内容であり、ほどよい範囲に収まっています。

    ・さまざまな営業内容は、ボリュームからみて、福森さんが案内することで適度な時間範囲になっているように思います。

    ・「足は全部の土台」ということについて姿勢と足のアーチ(土踏まず)が関係していることや、足裏は感覚受容器、足関節は多くの骨からできていることなどの説明はよく分かった。しかし、その足裏をどのようにサポートすればよいのかについてはよく分からなかった。

    ・早口なのでよく聞こうと焦ってしまい、思考がついていかなかった。福森さんも「トウシューズはいていたから」(819)0.5秒くらいで言われた。ひとみさんがバレエをされていた人物であることを知らないと、聞き逃すと思った。

    ・全体構成としては平板な感じがした。

    ・BGMが流れていたので救われた。

    ・吉見氏の話は、分かりやすく、福森さんとの掛け合いも良かった。しかし、二人ともしゃべりが速すぎるきらいがあった。もうすこしゆっくり話をしてくれると理解しやすいと思った。

    15分番組の中で目一杯の情報を伝えるためなのか、吉見さんも福森さんも非常に早口で聴いていて非常に疲れる。

    ・福森さんの実際の体験話から始まり、足の裏、腰の骨等、姿勢の基本の話は興味深いと感じました。

    ・普段からアドバイスを受けられているようで体験談を挟むことで実感がわきました。

    ・揚げ足を取りますが、足の甲は付かないと思います。

    ・全体として姿勢の大切さは伝わってきました。

    ・詳しくはならどっとFMのプレスを見てと局側の宣伝も入り、スポンサー番組なので、吉見さんの講演活動の内容から募集というPRも入り、と良かったです。

    ・女性には興味深い内容で面白い。

    ・整体などに関しては色々な考え方や意見があるので、この短い時間で伝えきるのは難しそう。そのせいか、全体的に急ぎ足になっている気がする。(特に骨盤のところ)

    ・内容的には面白いので今後も頑張ってください。

    ・骨と関節、体の仕組みが少し理解できて興味深かった。体の不調が、足裏や姿勢からきていることもあるということから、それを見直すきっかけにもなった。

    ・先生は話したい事がいっぱいあったのか、少し早口だったように思う。

    ・終わりの方、講演会の申し込みの話になってから、プレスという語が何度か出てきたが、自分には意味が分からなかった。

    ・今、不調を持っている人が、番組を聞いて、行ってみようと思ったかもしれない。電話番号を伝えてもよかったのではないかとも思う。

    ・土踏まずの大切さ、足の裏の仕組み、骨盤のことなど、すごく興味深い内容で、非常に面白い番組だと思う。

    ・吉見先生が少し早口なので、話が流れがちになりそうなのを、福森さんの相槌や話の振り方、聞き方が上手なので、リスナーも分かりやすいのではないかと思う。

    ・プレス特典の説明も最後の方でされていたので、たまたまラジオを聴いた人が「プレスを見てみたい!」と思えたなら、そこから他の番組にも興味を持ってもらえて相乗効果も狙えるので、いい話の振り方だと思った。

     

     

    6 その他、番組について希望・意見

    • 「ひるラジ!784」番組内の「なら街角スケッチ」で奈良地域のイベントや風景が紹介され、そこに出かけたくなる気持ちになり、よい情報番組と思います。

     

    7 会社からの答申

    意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

     

     

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

        110回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて8月下旬公表。

     

           
    .その他参考となる事項

             なし

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.