職場体験レポート!  奈良市立富雄中学校 鎌田未来さん

0

    富雄中学校  鎌田未来

     

    私は11月の6日から8日の3日間、『ならどっとFM』で職場体験をしました。

    先生が決めたので、初めはどんなところだろうと思いましたが、検索して調べてみると

    楽しそうだなと思い、日にちが経つにつれ、ワクワクしてきました。

     

    1日目は、少し遅刻してしまいました。でも、皆さん挨拶をしてくれてとても嬉しかったです。

    早速、掃除をやりましたが、掃除機なんて久しぶりだし、機会がいっぱいあるので、気をつけないとと思い、大変でした…。

    最初のお仕事は、書類を番組順に並べてファイルに入れました

    プリントには、沢山の番組があり、これを一日でやるなんてすごいなあと思いました。

    どっとFMの皆さんが、明日の放送のスケジュールをパソコンで打っているのを見て、毎日毎日

    やっているんだなあと思い、私がやったら絶対失敗するなと思いました。

    家に帰ってから、疲れたのかすぐ寝てしまいました。

     

    2日目は、富雄南の子と一緒に取材に行きました。

    近くの「保存資料館­〜奈良の墨〜」について桑原さんのお話を聞いて来ました。

    奈良は、墨で有名なことから、95%全国を占めていることや、作り方、殖産興業の発達による

    墨の知名度の広がりを知りました。

    奈良に住んで一年半の私にとっていい経験になりました

    そのあと、明日の生放送に向けての原稿を作りました。いっぱい悩んで、一生懸命考えた原稿。

    皆さんに、奈良の墨のすばらしさを分かっていただけたらいいなと思いました。

     

    3日目、もう3日目かと電車の中でしみじみ思いながら、職場に向かった朝でした。

    いつもどうりに掃除をしてポットのお湯を変えました。

    そういえば、あんなに初日はモタモタしていたのに、今は普通にしている自分を見て、

    三日間で少し成長したんかぁと思いました。

    カワハラさんと打ち合わせをして、曲も決めて、先生も来てくれいるのを見ると、

    だんだん緊張が高まってきました。

    お父さん、お母さんも来てくれて、写真を、取っていました。

    いざ本番になると、心臓がバクバクして、外では、どんなふうに聞こえているにかな?

    と思っていました。失敗もしましたが、とても楽しかったです。

     

    最後に、あっという間の職場体験を通して、お母さんやお父さんは毎日毎日私達のために

    一生懸命働いていることは、めちゃくちゃとっても大変なことなんだ、と思いました。

    将来大人になったら一人になって辛い事もありますが今回の事を生かして、

    未来の社会で活躍できる人間になりたいなと思いました。

    とても貴重な体験をさせてもらえて本当に良かったです。

    短い間ですが、ありがとうございました。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.