第114回議事録

0

    平成31416

    114 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成31年 3月 26

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   7

             出席委員数 7名 

             欠席委員数 0

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、大石 正、

    馬嶋 量、石橋 伸之、吉田 哲也

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫

     

    4.議 事    

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「土方兄弟noひーじーとーく

    13木曜日 19001930放送

    奈良出身のお笑い兄弟コンビ“が、様々なトピックを中心におもしろおかしくお届けする番組。番組スポンサー「占いの館 千里眼」による”あなたの運勢“が、第1週のみ今月の運勢を伝える。

    2019年3月7日放送分。

     

    ・構成は悪くなくオープニングからの時事トークは平成の振り返り、占いの提供コーナー、お便りアンサーコーナーと時間を余さず使い切った感じです。しかし、言葉遣いは言わずもがな、公共電波ですから芸人だからと許されるわけではないことを自覚して欲しいです。又、トークが早口でせわしないのに輪をかけて全体にBGMがうるさく騒がしいばかりで内容が頭に入ってこない感じでした。BGMの音量が高いのか曲の選択が良くない気がしました。

    ・奈良県出身のお笑い兄弟コンビということで、トークのテンポは大変良かったです。しかし、テンポが速すぎてついていけないところがかなりありました。4つの部分に分けてあったことにより、30分が、時間をもてあますことなく過ぎていく設定になっていたように思います。

    ・芸人さんが番組をしているだけあって、テンポもよく、番組構成、時間配分も良くできていると思いました。せっかくの奈良県人芸人さんだから、もっと生まれ育った地元ネタなど奈良の話をして欲しいです。いつもは奈良ネタしてるんですかね?星占いは11位から上位に上がっていくようにすると聞き逃してしまう。1月から順番に伝えてほしいです。

    ・かなりの早口ながらも、テンポよくはっきりとしたしゃべりでよく聞き取れています。出演者の土方兄弟のおふたりのかけあいが絶妙です。脱線気味のあにやんさんをヒロキさんが抑え役で進めていくところを感じて、安心して聞くことができました。

    ・時間いっぱいにしゃべりっぱなしにも関わらず、楽しく聞き続けられます。

    BGMの低音がやや強すぎる気がします。トーク中は、もう少し抑えぎみにした方が良いように思います。

    ・「じーじーとーく」のコーナーでは平成の時代を振り返る話題でしたが、いっしょに記憶をたどることができて、いい話題でした。

    ・「あなたの運勢」のコーナーでは、白石葵先生のタロットカード占いに続いて、この先生のわかりやすい紹介が良かったです。アクセス、問い合わせ先などで締めてスポンサーの良い宣伝になっていると思います。

    ・リスナーからのメッセージに答える「アンサートーク」のコーナーで、スポンサーの千里眼で占ってもらったリスナーからのメッセージや、あにやんさんが千里眼で占い師「ちよまさ」先生として活動されていることが話題となり、スポンサーを身近に感じる効果があって良いと思いました。

     

    6 その他、番組について希望・意見

     ・かねてより月曜日13時以降の番組編成について、試行錯誤されてきたが手ごたえや評価はいかがかと思うが、番組の傾向が従来と同様な感じがあるので、目新しさが欲しい気がします。前の週に話題になった、地域振興や地域経済を取り上げるようなコーナーを設けてはいかがでしょうか。地元金融機関にもそれらの担当部門があるでしょうから、協力を得られると面白い話題が期待できそうに思います。

     ・民放連が総務省に、AMラジオ放送を全て統合FMに変更して欲しいとの要望書を提出したとの新聞記事を見て、ラジオとFM放送の経営が厳しいことを改めて認識したことでした。TVといえども近年は新聞同様に、SNS等の電子触媒に押されて経営状況が厳しいことは知っていましたが、今後の放送業界はどのように対処すべきか検討必要ですね。

     ・番組のアナウンスは歯切れがよく、明瞭で非常に聞きやすく思います。番組作りに携わっているスタッフの方々の熱意に感謝します。ありがとうございます。

     

     

    7 会社からの答申

    意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

     

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

    114回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて4月下旬公表。

     

    .その他参考となる事項

             なし

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.