第111回議事録

0

    平成301015

    111 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   平成30年 9月 27

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   7

             出席委員数 7名 

             欠席委員数 0

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、大石 正、

    馬嶋 量、石橋 伸之、吉田 哲也

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫

     

    4.議 事 

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「バンビシャス奈良応援コーナー 〜be ANN bitious〜」

    毎週金曜日 PM14301444生放送

    担当:ANN

       プロバスケBリーグ「バンビシャス奈良」のアリーナMCANNが、レアなバンビシャス奈良情報をラジオでたっぷりお届けします。

    2018914日放送分。

     

    アリーナMCをされているだけあって選手の特徴や、試合の状況などちゃんと勉強されているし分かりやすく伝えていると思います。ANNさんの声、番組進行も良くいい番組だと思いました。ただ、男性2人の方がやかましくて、ANNさんの喋りに被ってしまっているのが残念です。

    ・一般にはなかなか伝わってこない情報だ バンビシャス奈良に関心を寄せている人には楽しみの番組なのだろう。ANNさんのハキハキした口調で、チーム、選手の様子がしっかりと伝えられていた。お二人はお笑い芸人さん?つっこみを入れて、話が面白くもり上がった。短い時間、いっぱい、無駄がなかった。

    ・「ドライブ」の事を確認したのは良かったと思います。専門用語はわかりにくいので。ナイスアシスト。

    ・男性の声が大きすぎて、音が割れていて聞きにくい。大きな笑い声は元気でいいかもしれませんが、人によっては嫌がられるかも。

    ・テンポのよい話の流れだが、速すぎず聴き取りやすくて、いいと思います。

    ・バスケットボールのことを知らないと何のことかわからないことが多いものの、スピード感などの魅力を伝える効果はあるかもしれません。

    ・十手リンジンさんの盛り上げはやや賑やかすぎですが、芸人さんとしてはありだろうと思いますし、けっこうお詳しいようで、用語を補足したり、話が弾んで良いように思います。

    ・試合の様子が分かりやすいやりとりが良いと思います。ちょっと脱線しつつもすぐ戻ってきて、許容範囲でしょう。

    ・スケジュールの告知では、それぞれの概要などを落ち着いた口調で話すことで、きちんと伝わっていると思います。

    ・出だしの「時刻は、時刻は、、」のところは出遅れをつなごうとしたのか、前番組からの流れかもしれないが、少々恥ずかしいです。

    bリーグ アーリーカップの状況説明をテンポの速いトークで紹介して良かったです。

    ・芸人の絡みが非常にがやがやしていて邪魔している番組という印象でした。

    ・バンビシャス奈良の応援番組なのでじっくり聴きたいサポーターには、不要な絡みが多すぎると感じましたが、逆にそれが盛り上がっているのでしょうか。

    ・応援番組としての組立は良かったです。

    ・仲間うちで楽しんでいるだけで、放送していることを忘れているのではないかと感じた。

    ・合いの手を入れる男性二人がANNさんを食ってしまっている。

    ANNさんは以前「784wave Tuesday」に出演されていて、パーソナリティの相槌を打つのが格段にうまかった。ご自身がメインで喋るようになると、とても歯切れがよく、リズミカルに話されているので、どちらでもできる方なんだなと思った。ところが、相槌を打つ男性2人が大きな声で話すのでANNさんの声が聞こえない。特に大事なところで、高ぶった声と大きな笑い声がかぶり、話を壊している。ANNさんも早口で試合内容を紹介されているところがある。迫力は伝わるが、もう少しゆっくり目に話されてはいかがでしょうか。

    ・バスケットのテクニック用語 今回は「ドライブ」でしたが、毎回ひとつずつくらい説明があってはどうでしょう。聞く側にとっては知識を深め、バスケットボールへの関心がより高まるのではないでしょうか。

    ・出だしの音楽とあいさつが仲間だけの対話のようで公共電波利用に関して心配になりました。今後の改善を期待いたす次第です。バスケットなどに興味と親しみを持つ方以外に対して、初めに丁寧な紹介などの配慮を。それと近年のTV放送の影響からか、やたらに笑い声や共感するような罵声的なうなずき発言と絶叫的な発言が品性を疑う。

    ・これからは美しい日本語を期待しております。

    ・面白そうに、とのことからかもしれませんが、ウェブで世界中から聴取できる時代の放送業界へ発展を期待するファンとしてお願い致します。

    ・基本的な基準教育・躾を提供番組であっても最初に配慮し、要請・実施することを切望する次第です。聞いている側として、応援に行こうという気にならない、わからない内容ではないかと心配です。

    ・仲間内での会話とこうした公開場面での会話とは異なる、聞いて下さる相手を考えた配慮と親切さ謙虚さを期待したいです。辛辣すぎる評価を御理解と御容赦ください。貴局の益々の充実と御発展を御祈り申し上げます。

     

     

    6 その他、番組について希望・意見

    • 21時、22時の番組枠が充実してきて、良いと思います。再放送であっても、自主番組がそろっていることは局と番組制作者とスポンサーの協働、努力によるものと思います。今後も継続、発展できますように期待します。
    • 台風や地震情報など奈良市防災防犯情報がならどっとFMや放送で流されるケースが増えています。頑張ってください。
    • 映画紹介:多くのパーソナリティが上映中の映画を鑑賞されて紹介されます。それぞれ個性的でいいのですが、感動の言葉とストーリーの説明、情景の描写などのバランスに気をつけて紹介されるといいなと思います。同じ映画の紹介を二人のパーソナリティが同じ日にされていてこんなにも違うものかと思いました。
    • TBSラジオ社長が、ネット放送受信時代に益々発展するように改善を志向するとの新聞記事を見た直後に、貴局でのクラシック音楽番組をネット受信時代に即して広範囲な聴取者に配慮して開始し好評との新聞・奈良版記事を拝見いたし、敬意と謝意を表します。上記のような会話ではない、落ち着いた内容がある番組をと期待と共に切望してきたことが実現され嬉しく想います。益々の番組内容と経営の充実及びご発展を御祈り申し上げます。

     

    7 会社からの答申

    意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

     

     

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

         第111回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて10月下旬公表。

     

     

          

    .その他参考となる事項

             なし


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.