職場体験レポート! 生駒市立上中学校 坂本知優さん

0

    ラジオ局って、やりがいがありそうで面白そうなイメージがあり音楽も好きだし丁度いいから行ってみようと思いました。事前訪問で仕事の打ち合わせをした時も、ワクワクして帰りの商店街の道をスキップして帰りました。

     

    1日目

    初めての職場に圧倒されました。ラジオ局なので、あちこちで原稿を読んでいる人やヘッドホンをつけてパソコンを触っている人たちがいてカッコイイと思いました。職場の職員の方々は優しく、分からないことがあればすぐ助けてくれてとても頼もしかったです。1日目は、掃除をして資料をバインダーに挟む作業をしました。日付ごとにプリントを挟む作業が一番大変で時間がかかりました。

     

    2日目

    3日目の生放送の為に現地取材に行きました。天平大菊人形展開というところで取材をし、帰ってきてレポートを書きました。これが凄く時間がかかってしまい、時間が予定より大幅にこえてしまいました。でも頑張っていいレポートを仕上げることができました。

     

    3日目

    とうとう生放送当日です。昨日頑張って作ったレポートを何回も読み直しました。でも、やっぱり噛んでしまいました。先生たちが大勢みにきていたので、もの凄く緊張してうつむいて喋ってしまいました。しかし、臨機応変に受け答えできて良かったです。放送が終わった時、ホット感というか達成感がありました。DJの人たちは、よく緊張せずに長いことしゃべっていられるなと感心しました。やっぱり凄いですね。

     

    私は、ラジオといえば野球中継くらいしかきかないけど野球中継だけでも言葉だけで分かりやすく面白くするのは普通では無理だなと思い、そこに仕事へのプライドを感じました。

    最近は、ラジオを聞く人は少ないかもしれないけどDJの人たちの思いが詰まっているラジオを久しぶりにきこうと思いました。

    3日間という短い期間でしたが、学校の授業だけでは体験できない貴重な勉強を体験させていただきました。失敗ばかりだったと思いますが、優しく対応してくださったりと本当にお世話になりました。

          

        本当にありがとうございました。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.