第117回議事録

0

    令和元年1219

    117 番組審議委員会 議事録

     

    1.開催日時   令和元年 9月 24

     

    2.開催場所   株式会社 奈良シティエフエムコミュニケーションズ

     

    3.委員総数   6

             出席委員数 6名 

             欠席委員数 0

    出席委員の氏名  伊藤 和子、岡村 彰士、吉田 信康、大石 正、馬嶋 量、吉田 哲也

    欠席委員の氏名  

    放送局側出席者  大道 ラン、大上 薫

     

    4.議 事    

    “崛反概

    △修梁

     

    5.議事の概要 番組審議 試聴番組について説明

    〇「映画館へようこそ

    毎月第2水曜日 16301644放送

    提供:イオンシネマ高の原

    よしもとクリエイティブエージェンシー所属 奈良県住みます芸人 桂ちきんがナビゲーターとして イオンシネマ高の原で放映中の話題の映画を紹介する番組。

    お相手は福森ひとみさんです。

    2019年9月11日放送分。

     

    ・エルトン・ジョンの生涯を描いたミュージカル映画「ロケットマン」が紹介された。幼いころへの愛への渇望、厳格な父などと抽象的に述べられたが、具体的な場面が語られていれば、より興味をひくのではないか。「おもしろい」「おどりだす」「面白かった」だけでは物足りない。

     <具体例>

     素晴らしい才能を秘めた少年、出生時の名前をレジナルド・ケネス・ドワイト(Reginald Kenneth Dwight)と言います。

     —―歌詞を読めば、たちまち曲が頭に浮かぶ神童です。ピアノがめちゃくちゃ上手い。

     王立のコンクールか何かに選ばれるんですが、父親は評価してくれないんです。傷つきやすい多感な年頃なのに。また、お父さんは些細なことで良く怒るんです。レコードをちょっと触ると「触ったらあかん」言うて禁止します。「ハグして」と少年が言ってもしてくれない。すきま風の吹く家庭でジョンは育って行きます。

     やがて父親は家を出ていきます。

     母親は他の男とイチャついているんです。これをまともに見てしまうジョン。寂しくてたまらないジョンはアルコール、ドラッグ、買い物、いろんなものに依存していきます。

     ただし、映画はこれを暗く作ってはいません。全編、ミュージカル仕立てで明るく描いています。家族内葛藤やら、理解してもらえない孤独を、これでもかこれでもか、と言わんばかりに暴露していきます。

     ――このような具体的なシーンがひとつでも紹介されると効果的だと思うのだが。

     また、話されているときにはエルトンジョンのBGMが欲しかった。

     

    ・福森さん、明るくていいが笑いすぎと思う。タイミングにもずれがあった。相槌は非常に良かった。

    ・桂ちきんさんが新開地から「線路伝いから走ってきた」という話が何回も出てきたが、聞いている人に、このジョークがわかるだろうか?二人だけで盛り上がていないか。

     「STAND BY ME」は1986年に制作された映画で、4人の少年が2日間の冒険に出る話。9/1放送の「遥華のナチュラルスマイルRadio」(日曜2021時)でも、男性パーソナリティの水守さんが、線路伝いに歩く場面を紹介されていて、古き良き時代の郷愁を彷彿とさせてくれていた。

     「4人の少年たちが、線路づたいに行くと後ろから汽車が煙を上げて走ってきます。4人は線路の上を必死で逃げます。ハラハラしますね」などと具体的な場面を話すと、ちきんさんが線路伝いに走ってきたという冗談が楽しくなると思う。名作の紹介にもなる。

    ・上映中の映画紹介があったが、「見た」「面白かった」が多く、題名ばかり散らかっていると思った。もう少し整理されるといいと思う。

    ・イオンシネマ高の原がイベントにも使えるということが分かった。

    ・イオンシネマ高の原の紹介番組「映画館へようこそ」で、福森さんの番組紹介は歯切れも良く気持ちよかったです。桂ちきんさんがギリギリ番組に間に合ったようですが、間に合わなかった場合は対策が講じられているのか気になりました。映画の紹介は、エルトンジョンの生涯を描いた「ロケットマン」。クイーンの「ボヘミアンラプソディー」と同じ監督ということで、面白そうでした。二人の掛け合いも良かった。他の映画の紹介で、ブラッドピットとディカプリオの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の名前が思い出せなかったのは残念。「引っ越し大名」「おっさんずラブ」の紹介もあり面白そうでした。映画館へ映画を見に行くことが無くなって久しいが、若者たちは映画を見に行くのだろうか?昔、若いころには3本立ての映画をはしごして、朝10時から夜10時まで映画館で過ごしたことが懐かしい。6本の映画が頭の中でグチャグチャになる快感は今は味わえないですね。HPで、映画の無料招待券を抽選でもらえるということで、HPを見たのですが、残念ながら締め切りになっていたようです。すべてペア招待券のようですが、一人ではだめなのですね。

    ・ちきんさんと福森さんの掛け合いがテンポも良く聴きやすい。

    ・ちきんさんが話題の映画「ロケットマン」 エルトンジョンの人生物語を実際見られての感想 ボヘミアンラプソディーとの違い等、見てみたいと思った。

    ・近日公開や、上映中の映画の見どころも交え楽しく進めていました。

    ・最後に映画館の案内があり、料金の説明 プレミアシートがお得なことやシアターレンタルという新しい取り組みの紹介など知らない情報のお知らせが良かったです。

    ・「ならどっとFM」のプレスにプレゼントが載っている、初CMが流れている等さらりと「ならどっとFM」の宣伝を入れるところもさすが福森さんです。

    ・桂ちきんさんの映画解説が分かりやすくて良かったです。映画館の説明も分かりやすく、シアターレンタルがあるのもこれを聞いて初めて知れた情報でした。福森さんが映画紹介しているとき、興奮してくると早口になるのがちょっと残念。

    ・桂ちきんさんによる映画ロケットマンの紹介では、エルトンジョンをよく知らない人にも興味を引く見方から、福森ひとみさんとの掛け合いによって効果的に紹介していて、よかったと思います。

    ・近日公開作品の紹介枠では、福森さんからの振りに、ちきんさんはまだみていないと言いながら、ブラッドピットとディカプリオの最新作(先月末公開の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」?)が評判良いとの話をされたが、作品名が出てこないままでした。番組直前にちきんさんが到着したことで、打ち合わせが出来なかったかもしれないが、話題にする作品名だけでも事前に確認して、スタッフがフォローするなどしてきちんと伝える方がいいと思います。

    ・映画館の設備、サービスの紹介では、プレミアシートやシアターのレンタルなどの振り返りトークなど印象に残りました。

    ・芸人さんはさすがにトークが上手いなと感じました。

    ・「うん、うん」という返事。「〜してはりますか?」「〜やけど」等、言葉が気になります。関西の番組だから良いのかもしれませんが、芸人さんではなくラジオ側の方は、きちんと話した方がいいのではないかと思います。局でそれで良いなら良いのでしょうが、私は好きではありません。

    ・映画の紹介は他にあまり聞くこともないし、興味のあるところだ。短い時間内でそれなりの紹介でいいと思うが、全体として後の映画館の説明が多かったように思えた。引っ越し大名面白そうですね。ふと時間つぶしにでも映画もいいなあと思った。

     

     

     

    6 その他、番組について希望・意見

    ・いつも素敵な番組作りに感謝します。映画館のならどっとFMのコマーシャルが上映されてうれしかったです。

    ・ならどっとFMHPを見たら、スタッフ大募集とありました。応募はどの程度あるのか気になりました。

    HPの「過去の番組音源」で聴くことが出来る番組は、どのようにして決められているのでしょうか。

    ・火曜日2130からのリリアンmusic nightは、テーマにちなんだ曲を女性パーソナリティが紹介する番組で、知らない曲でもテーマと関連付けて印象に残るのでよいです。パーソナリティのトークは体験や感想などを飾らず話していていいと思います。

     

    7 会社からの答申

    意見を受け改善すべき点は改善に向けていく。

    .審議機関の答申または、意見を公表した場合におけるその公表内容、方法及び年月日

    117回番組審議委員会議事録は、当社ホームページにて12月下旬公表。

    .その他参考となる事項
    なし

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    © 株式会社奈良シティエフエムコミュニケーションズ. All Right Reserved.